FRIDAY

中村勘九郎&杉咲花 大河『いだてん』は砂ぼこりの中でも撮影快調

目撃!ハリコミ24

鹿沼 10時40分

中村勘九郎&杉咲花 大河『いだてん』は砂ぼこりの中でも撮影快調
すべての写真(全1枚)

この日は、栃木県内の旧中学校でロケ。必死の形相でテニスの試合を応援する勘九郎と杉咲。二人の熱演で、視聴率をアップさせることができるか!?

「第2話の視聴率が初回より3.5ポイントもダウンしたのはかなりショッキングでした。ただ、第3話は1.2ポイント回復し、13.2%。番組宣伝に力を入れ、出演者の面でも話題性は十分なのですが、これまでの大河とはひと味もふた味も違う作品であるだけに、視聴率の推移の予想がつきません」

 NHK関係者がそう語るのは、大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜』のこと。宮藤官九郎(48)が脚本を手掛け、物語の語り部となる落語家をビートたけし(72)が演じ、主演の中村勘九郎(37)&阿部サダヲ(48)をはじめ、豪華キャストが集結したことでも話題を呼んでいる。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.