FRIDAY(フライデー)

ウクライナで死亡した「福岡出身28歳」日本人義勇兵の素顔と評判

「現地の人を助けたい」
「自衛隊で得た経験とスキルを生かしたい」と語っていた

「現在、ウクライナ全土に8人の日本人義勇兵がいると聞いています。すべての外国人義勇兵は『ウクライナ領土防衛部隊外国人部隊』という組織に入る。その傘下に『第一大隊ヴォウコダウ』という部隊があり、そこには日本人が多く所属しています。おそらく彼もそこにいたのではないでしょうか。この部隊がいるのはウクライナ東部の最前線で、目の前を砲弾が飛び交う非常に危険なエリアです」(報道カメラマン・横田徹氏)

11月9日、ウクライナでロシア軍との戦闘に参加していた日本人義勇兵が死亡した。この男性は福岡県出身のAさん(28)。Aさんは福岡の高校を卒業後、陸上自衛隊に入隊した。今年2月の開戦後にウクライナへ入国したとみられ、戦地での様子を自らのSNSに頻繁に投稿していた。外国人部隊の関係者が話す。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

  • PHOTO横田 徹(1枚目写真)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.