FRIDAY

夏場所休場の白鵬に相撲協会が下した“もう一つ”の「待った!」

無料
夏場所休場の白鵬に相撲協会が下した“もう一つ”の「待った!」
すべての写真(全2枚)

 巡業で土俵入りする白鵬。元号またぎの連覇は夢と消えた…(19年4月)

5月12日からスタートした夏場所(両国国技館)を休場した大相撲の横綱・白鵬。師匠の宮城野親方によれば、医師からは右上腕二頭筋断裂で全治3週間以上と診断されたという。

新元号「令和」となって初めて迎える本場所。元号またぎ優勝に向けて白鵬は意欲を見せていただけに、各方面からため息が漏れた。

そんな彼が夏場所より先に“休場”していたことがある。

国内最大級のモンゴル祭り「ハワリンバヤル(春祭り)」だ。

すべての写真(全2枚)
本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.