FRIDAY(フライデー)

高城れに宇佐見真吾とゴールイン! 異例の“既婚者アイドル”誕生

総力取材 巻頭芸能ワイド 注目男女の「新しい地図」

日ハム・宇佐見真吾と交際2年で!
目指すは「世界一の夫婦」

「世界一の夫婦を目指して、これからも頑張っていきたい」

現役の人気アイドルが電撃ゴールイン、しかも異例の活動継続を宣言したのだ。『ももいろクローバーZ』のメンバー、高城(たかぎ)れに(29)のハートを射止めたのは、プロ野球・北海道日本ハムファイターズの捕手、宇佐見真吾(29)だ。二人は高城の幼馴染(おさななじみ)を通じて知り合い、2年前に交際を開始。高城がグループのYouTubeチャンネルの生配信で結婚報告をするまで、極秘交際を貫いてきた。

映画舞台挨拶に登場した高城。4年前、巨人軍の始球式で高城が投球した際、球を受けたのは宇佐見だった
すべての写真(全4枚)

「ももクロは衣装の露出も少なく、元気で明るい女の子像を崩さずに活動してきた。生歌でハードな踊りをこなすパワフルさを武器に海外での評価も高まっている。近年は結婚して引退するより、結婚後も彼女らのステージを見たいという声が強くなっています」(芸能プロ関係者)

元『アイドリング!!!』リーダーでボイストレーナーの遠藤舞氏は、彼女らの戦略がまさに時代に合っていると考察する。

「高城さんは、グループで最年長なのに不思議ちゃんで気を遣(つか)わせない人当たりの良さが魅力。ももクロはドキュメンタリーなどで裏側を見せる機会が多いグループ。若さやルックスだけでなく、その内面や人間性を売りにしていくことで、結婚や出産後も長く愛されるアイドルだと思います」

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • PHOTO中村和彦 宇佐見のInstagramより(2枚目)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.