FRIDAY(フライデー)

メンズコンカフェで多発する未成年への高額請求

現役慶應大生ライターが描くぴえんなリアル 令和4年、歌舞伎町はいま……第32回

夕方の歌舞伎町は、ここ数年でずいぶんと様変わりした。小学生のような少年少女がトー横にたむろしているだけでなく、そこかしこの路地では呼び込みをする「コンカフェ」のキャストの姿が大量に見られるようになった。

コンカフェとは、「コンセプトカフェ」の略で、〈学園系〉〈妹系〉などのコンセプトに沿った世界観でキャストが接客をする飲食店だ。お気に入りの店員と1000円程度でチェキを撮ったり、ドリンクを注文して貢ぐこともできるが、営業分類はあくまで「カフェ」。そのため、未成年の就労・来客も可能である。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.