FRIDAY

西武・山川穂高 全打席本塁打狙いで「ホームラン革命」を起こす!

巨漢の哲学者が本塁打を量産中

西武・山川穂高 全打席本塁打狙いで「ホームラン革命」を起こす!
すべての写真(全2枚)

基本は真っ直ぐ狙い。変化球で多少崩されても、柔らかな下半身でグーッと粘って自分の形でフルスイング

 48試合で21ホーマー。シーズン63発ペースで柵越えを連発している、埼玉西武ライオンズの山川穂高(ほたか)(27)のホームラン哲学は実にシンプルだ。曰(いわ)く、

「全打席本塁打狙い。朝起きたら『どうしたら打てるか』を考え、『ホームランを打ちたい』と念じてから寝る」

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.