FRIDAY

『集団左遷!!』で新境地 アラフィフ福山雅治と中村雅俊の共通点

無料
『集団左遷!!』で新境地 アラフィフ福山雅治と中村雅俊の共通点
すべての写真(全1枚)

 銀行の支店長を演じる福山。サラリーマン姿も様になる

現在放送中の日曜劇場『集団左遷!!』(TBS系)。主人公の片岡洋は50歳を目前に廃店が決定した銀行の支店に支店長として赴任。リストラ寸前の行員達と力を合わせて大逆転に挑む熱血サラリーマン役を俳優・福山雅治が演じている。福山自身も50歳を迎え、”新境地に挑む”意欲作だ。

「半年で目標の融資金額100億円まであと1億円に迫るも、”お客様のため、それが銀行員のプライド”であると信じて1億円の融資を諦める福山演じる片岡支店長と蒲田支店の銀行マン達。蒲田支店は廃店になったものの、全員が左遷されず銀行に残る大円団には満足する声が寄せられています」(テレビ誌記者) 

しかし平成を代表する俳優・アーティストとして活躍してきた福山が、やたら”がんばれ”を連呼したり多摩川土手を懸命に走ったりする姿を見て違和感を覚える視聴者もいるようだ。

ネットでは「顔芸を連発して、まるでコメディ」「集団左遷離脱した…顔芸に耐えられなくなりました」といった声や「福山の無駄遣いが過ぎる」といったコメントも見られる。

すべての写真(全1枚)
本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.