FRIDAY(フライデー)

日本全国で発見される謎の落書き「LivLA」を追跡!

単独の愉快犯か?
謎の組織の暗号か?

繁華街の電柱や山奥のガードレール……
日本全国で発見される意味深な文字の正体とは?

「LivLA」をご存じだろうか。

主に「リブラ」と呼ばれ、北海道から沖縄までと出現範囲は広く、森の中や繁華街、いたるところで発見されている落書きだ。その正体については「あるアーティストの署名」や、「暴走族の縄張りを示す記号」など、諸説ある。リブラを見つけるたびにSNSに投稿している都内在住のリブラマニアY氏は「初めて存在が確認されたのは10年以上前。ですが、どういう意味なのか、誰が何の目的で描いているのか――何もわかっていません」と嘆く。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • PHOTO鬼怒川 毅

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.