FRIDAY(フライデー)

涙を流して徹底抗戦 足立朱美被告「本当の勝算」

’18年大阪・堺市発
「弟を練炭自殺に見せかけた」「父親にインスリン大量投与」など殺人罪で起訴も初公判では「全て争います」

「私からは何も申し上げることはございません」

8月22日の朝10時から大阪地裁201号法廷で開かれた裁判員裁判の初公判。罪状認否においてこう述べたのは、父と弟を殺害したとして、殺人罪などに問われている足立朱美被告(48)。

声があまりにも小さいため、裁判長が改めて問い質(ただ)す。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

  • 取材・文高橋ユキ

  • PHOTO共同通信社(送検時)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.