FRIDAY(フライデー)

撮影秘話を一挙公開!夏ドラマ「激化する試聴率争いの舞台ウラ」

ガーシー砲の影響で現場はピリつくも……『オールドルーキー』が快走
『石子と羽男』と『魔法のリノベ』の共通点
見逃し配信1位! 『六本木クラス』は勝ち組か?ほか

ここ数年――とくにこの4月から、テレビ業界で話題となっているのが「総視聴率(リアルタイムで地上波テレビを視聴している人の率)の低下」だという。

「若者を中心に動画配信やゲームなどへのシフトが進み、地上波テレビを観る人の絶対数が減っているのです。今クールのドラマも世帯視聴率は11%台が最高。全体的に不調に見えますが、こうした背景を理解していれば世帯、コア(13〜49歳男女のデータ)とも、まずまずといえるでしょう。世帯とコア、どちらが大事かといえば、広告の視聴者へのリーチが圧倒的に高いコアです。今クールのドラマの出演者たちの顔ぶれをご覧ください。一昔前と比べて主役・準主役級がすっかり若返っています。若い視聴者を掘り起こせて、広告が取れて配信でも稼げる。令和のドラマが目指す形が見て取れます」(キー局プロデューサー)

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • PHOTO近藤裕介(綾野、橋本、永野、竹内、平手) 結束武郎(綾野、芳根) 村田義人(波瑠)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.