FRIDAY(フライデー)

後藤祐樹が語りつくした フライデーとの“因縁”と“出所後の10年間”

"ゴマキの弟"と言われ続けた男が
ようやく見出した自分の生きる道
自伝『アウトローの哲学 レールのない人生のあがき方』を上梓

「自分と同じように、非行に走っている若者たちが、この本を読んで『こういう風にはなりたくないな』と立ち直ってもらうきっかけになればいいと思います」

そう語るのは、元『EE JUMP』のメンバー・後藤祐樹(36)だ。彼の自伝『アウトローの哲学(ルール) レールのない人生のあがき方』(講談社ビーシー)が、9月1日に刊行される。元『モーニング娘。』後藤真希(36)の弟という触れ込みで’00年に芸能界デビューしてから2年で引退。’07年には工事現場の銅線を盗んで逮捕され、5年間の刑務所暮らしを経験した後藤が、赤裸々な言葉で半生を振り返った一冊だ。

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • PHOTO濱﨑慎治

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.