FRIDAY(フライデー)

投資のプロが厳選!実はアツい「夏の優待株」40

イオン、ビックカメラ、磯丸水産、日本ハム……
割引券、食事券、カタログギフトなど実用的なラインナップ

お盆前の株式市場は”夏枯れ相場”と呼ばれ、一般的に値が動きづらくなる時期とされる。一方で、個人投資家にとっては8・9月末に権利確定日がやってくる株主優待を滑り込みでゲットできる好機だ。特に夏は、有名チェーンの割引券や食事券など、使い勝手のいい優待が多いのが特徴だ。下の表では最低購入価格約10万円、30万円、50万円の金額別に、投資のプロ推奨の日本株をまとめたので、参考にしてほしい。

+2
すべての写真(全5枚)

関連するタグ

  • PHOTO共同通信社 時事通信社

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.