FRIDAY(フライデー)

アントニオ猪木が政界引退の翌日に見せた「おぼつかない足取り」

腰痛に糖尿病と、満身創痍の猪木が焼き肉打ち上げ

アントニオ猪木が政界引退の翌日に見せた「おぼつかない足取り」
すべての写真(全2枚)

トレードマークの赤いマフラーをつけて麻布十番に現れた猪木。ヨボヨボとした足取りで、歩くだけで精一杯の様子

 6月27日午後6時、麻布商店街に停車した黒いミニバンから、赤いマフラーを首にかけた巨漢が降りてきた――。任期満了に伴う7月の参議院選挙への不出馬を表明した元プロレスラーのアントニオ猪木(76)だ。前日26日の国会閉会時に「元気を売る人間が、元気を売れなくなった……」と話し、政界引退を宣言した直後のことである。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.