FRIDAY(フライデー)

G20では全面自主休業 それでも観光客が殺到した飛田新地の魅力

外国人観光客の間で繰り広げられた日本最後の遊郭の「性サミット」 

G20では全面自主休業 それでも観光客が殺到した飛田新地の魅力
すべての写真(全3枚)

普段は店から漏れるピンク色の光が溢れる飛田新地だが、G20期間中は街灯の光だけが寂しく浮かんでいた

 大興奮で店から出てきた、20代のアメリカ人男性旅行者が言う。

「G20が開かれるオオサカのことをネットで検索しているうちに『トビタシンチ』を知り、どうしても見てみたくて来日したんだ。アメイジングだったよ! こんな独自の色と文化をもった場所は世界中どこにもない。女の子のレベルも世界一だ! 今日は4万円も使ったけど、大満足さ! YouTubeやブログで紹介したら、すごいアクセス数になると思うよ」

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.