FRIDAY(フライデー)

徹底取材で明らかになった「統一教会2世」の哀しすぎる人生

安倍元首相銃撃事件以来、山上徹也容疑者に"共感"する人が続々
家庭を崩壊させる献金制度とは? 脱会した後に待っていた厳しい境遇とは?

「自分の家庭が他と違うと思ったのは小学校に上がったころだったと思います。何をするにもお祈りがあって、朝起きたとき、食事を始める前、寝るとき、いつもお祈りお祈りでした」

都内に住む統一教会(現世界平和統一家庭連合。本稿では統一教会と記述)2世のAさん(20代女性)は、緊張した面持ちでそう語り始めた――。

送検される山上容疑者。母が統一教会にのめり込み献金総額は1億円超に。教会への恨みが事件の引き金になった
すべての写真(全4枚)
+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • PHOTO川柳まさ裕(送検)

  • PHOTO小檜山毅彦(合同結婚式)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.