FRIDAY(フライデー)

大谷翔平 2年連続MVPと10年総額680億円契約の行方

ベーブ・ルース超えはもはや通過点
後半戦で大爆発の予感
目指すは最多勝&40本塁打!

「オータニは今後5年間、MVPを獲り続けるだろう。いっそタイトル名を『オータニ賞』に変えてもいいくらいさ」

レッドソックスの主砲J・D・マルティネス(34)をしてこう言わしめるほど、今季もエンゼルスの大谷翔平(28)は絶好調だ。7月24日時点で投げては9勝5敗、防御率2.80。打っては打率.259でホームラン20本を放っている。ベーブ・ルース以来となる「10勝&10本塁打」は、大谷にとってもはや通過点だ。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

  • PHOTOゲッティイメージズ(1~2枚目) アフロ(3枚目)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.