FRIDAY(フライデー)

ウクライナ南東部最前線で戦う「外国人混成義勇兵部隊」従軍記

これまでアフガニスタン、イラクの対テロ戦争を取材してきたカメラマンが
ロシア軍が侵攻する激戦地へと飛んだ……

ポーランドのワルシャワからバスで国境を越え、ウクライナの首都キーウへ17時間かけて辿(たど)り着いた。私はそのまま市内にある外国人義勇兵部隊の一つ、ジョージア部隊の本拠地へと向かった。’08年にジョージアはウクライナと同じくロシアの侵攻を受けたことから、’14年にジョージア部隊としてロシアと戦うために結成。’16年にはウクライナ軍に正規に組み込まれた。総員は約1000名。兵士の大半はジョージア人で構成されており、米国、英国、フランスからの外国人義勇兵も加わり、3名の日本人もいるという。

+2
すべての写真(全5枚)

関連するタグ

  • 撮影・文横田 徹(NSBT Japan)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.