FRIDAY

【独占撮】米倉涼子「流暢な韓国語しゃべり&カラオケ泥酔」の夜

「サケ、チュ セヨ」(お酒ちょうだい)とご機嫌で、「けものみち」の物マネまで

六本木の路地裏に響く、どこかの店から聞こえる熱唱!

弾けまくっていたその声の主は、女優の米倉涼子だ。

シャンパンをガブ飲みしてベロベロの彼女は、その日、

意外な“バイリンガル”ぶりも見せてくれたのである。

「●■◇※◎×△~!」

東京・六本木の隠れ家的バーのカウンター席に、やけに流暢な外国語をしゃべりまくる美女がいた。白のチビTシャツと紺の細身ジーンズから窺えるボディ・ラインは、かなりセクシー。「ボンッ!」とくびれた腰には、おしゃれなシルバーのチェーンが揺れている。彼女は女友達らしい4人組で、かなり酒が入っているのか大ハシャギ。いったい誰なのかと見てみれば、女優の米倉涼子(30)である。

すべての写真(全2枚)

関連するタグ

  • PHOTO島 颯太

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.