FRIDAY

髙山清司若頭「10.18出所」で山口組分裂騒動は最終局面へ

群馬では組事務所に火炎瓶が投げ込まれる事件が発生

髙山清司若頭「10.18出所」で山口組分裂騒動は最終局面へ
すべての写真(全3枚)

’09年の正月、神戸市の護国神社を参拝した際の髙山若頭。この翌年に逮捕され、懲役6年の実刑判決を受けた

 10月4日午前4時ごろ。群馬県太田市にある「六代目山口組」傘下の暴力団事務所の前に、バイクに乗った怪しげな男が現れた。男は事務所に、火炎瓶のようなものを立て続けに3回投げつけた後、脇目も振らずに走り去っていく。その間、わずか15秒ほどのことだった――。

 10月18日に控えた六代目山口組ナンバー2・髙山清司若頭の出所を前に、全国各地で「山口組分裂抗争」絡みと見られる襲撃事件が多発している。

すべての写真(全3枚)

関連するタグ

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
© 2020 Kodansha Ltd. All rights reserved.