FRIDAY

「女性用風俗」で働く男たちの過酷な労働環境

佐々木チワワ 現役慶應大生ライターが描くぴえんなリアル 令和4年、歌舞伎町はいま……第8回

「バレンタインイベント開催中!」とポップな文字が躍るホームページ。こちらは何を隠そう、女性用風俗のトップページだ。「男性セラピストにチョコをプレゼントすると、無料で30分延長!(チロルチョコもOK)」とある。女性用風俗の料金は1時間1万円が相場なので、20円のチロルチョコで5000円がお得になるというのだ。こんなシステムでもキャストが儲かるとはずいぶん太っ腹なお店……と思いきや、そうではない。女性向け風俗の男性セラピストたちは、ブラック企業もビックリな搾取構造のなかで働いているのである。

すべての写真(全1枚)

関連するタグ

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.