FRIDAY

明秀学園日立 史上初の女子副主将と目指す「センバツの頂点」

強豪野球部の紅一点
練習や食事のサポートだけでなく、相手チームの分析をしてアドバイスをすることも……

昨秋の関東大会で優勝を飾り、センバツ出場が確実な明秀学園日立高校(茨城県日立市)。全国トップクラスの強打が売りだが、明秀の強さの秘密はそれだけではない。チームの結束力を高めているのが、同校史上初の女子副主将を務める2年生の田中杏璃(あんり)さん(17)だ。同校の金沢成奉監督が言う。

「私やコーチに怒られてしょげている選手を彼女が上手くフォローしてくれている。部員73名のなかで女子は一人なので何かと大変だと思いますが、いつも前向き。チームにとって大きな存在です」

+2
すべての写真(全5枚)

関連するタグ

  • PHOTO小松寛之

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.