FRIDAY(フライデー)

槙野智章×宇賀神友弥が語り明かした「さらば、愛しき浦和レッズ」

特別対談
日本一激しいサポーターとの熱くて濃密だった10年
いまだから明かせるウラ話を大放出

長らくレッズの顔であった二人の名手がクラブを去る。槙野智章(34)と宇賀神(うがじん)友弥(33)は、共に10年以上に渡(わた)り浦和レッズの中心選手として活躍。’17年のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)優勝や、昨季の天皇杯優勝など数々のタイトルをもたらした。その一方、近年はリーグ戦の優勝争いからは遠ざかるなど、埼玉・浦和の地では酸いも甘いも経験してきた。圧倒的な結束力と熱狂的な応援スタイルから、”日本一”とも称される激しいサポーターたちは、時に厳しく叱責しながらも、常に選手たちの心の拠(よ)り所であったという。「すべてが規格外」とクラブを表現する二人のレジェンドが語り尽くす。

+8
すべての写真(全11枚)

関連するタグ

  • PHOTO結束武郎 アフロ(2,5枚目) 森田直樹/アフロスポーツ(4枚目)

関連記事

    ランキング

      ABJ

      ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/

      本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
      2022 ©KODANSHA LTD.