FRIDAY

【神奈川県海老名】美人市議に「不倫裁判」が勃発中

サービスエリアが有名なあの街で、市民も知らないトラブルが起きていた
「隣町の町議に寝取られた!」と"内縁の夫"が提訴

サービスエリアで有名な街、神奈川県・海老名市で、異例の裁判が起きていることが明らかになった。

「立憲民主党所属の舘登志子(たちとしこ)市議(48)が、元交際相手から訴えられているんです。提訴の理由は、舘市議の『不倫』。裁判のなかで元交際相手の男性は、『自分は舘市議と内縁関係にあった』と主張しており、なんと、海老名の隣町である寒川町の小泉秀輔町議(43)に『舘市議を寝取られた』というのです。舘市議は東海大学で航空宇宙工学を学んだいわゆる"リケジョ"議員。一方の小泉町議は元ゲームのシナリオライターという異色の経歴の持ち主です」(神奈川県政関係者)

+1
すべての写真(全4枚)

関連するタグ

  • PHOTO小川内孝行

本サイトに掲載されているすべての文章・画像の著作権は講談社に帰属します。他サイトや他媒体への無断転載・複製行為は固く禁止します。
2021 ©KODANSHA LTD.